RA(参加学生)

勝野 晃弘

主専攻
理工学研究科 M1
総合デザイン工学専攻 システム統合工学専修
研究テーマ

ヒートパイプ機構を用いたモータ冷却システム

趣味
音楽鑑賞

RA自己紹介

みなさまはじめまして。私は主専攻の理工学研究科において,複合領域の理工学を目指して研究しています。複合領域の理工学とは,機械工学や情報工学,熱力学といった,これまで別々に研究されてきた学問を融合することで新規性を生み出す試みです。個々の学問は人類の英知として究めらえており,それらを融合することには無限の可能性があります。
このとき重要となるのは細かい知識ではなく,思考の過程です。すなわち個々の学問においてどのように困難を乗り越えてきたかを知ることで,他分野への応用が可能となります。私は本プログラムにおいて,異分野の方々の多様な考え方に触れることで,その可能性をさらに広げたいと考えています。

さらに詳しく知りたい方へ