Remoオンライン会場への入場方法(手順書)

リーディング三田祭オンライン会場への入場方法(手順書)PDF版

【参加時の注意点】

  1. スマートフォンやiPad等のタブレットからではなくパソコン(MacやWindows)からアクセスしてください。
  2. ブラウザはChromeを強く推奨します。他のブラウザでは不具合が生じることがあるようです。
  3. ご自身の背景を変えたい場合はSnap Cameraなどを先に立ち上げてから、イベント用URLをクリックしてください。(背景画像の変更方法
  4. 開場時間以降でないとログインできないところが、WebexやZoomとの相違点のひとつです。

1.参加方法

  1. 会場URL(Remo招待メール記載の”Accept My Invitation”ボタン)をクリック
  2. 開場時間中に緑色の“Join event now”をクリック(開場前は、”Join as speaker”の緑色ボタンがありますが、入場できません)
  3. 下記の2種類の方法で参加できます。
    ①アカウント作成(メールアドレス、名前、パスワードを入力)
    ②Googleアカウントからでもログイン(事前登録を当該Gmailアドレスで登録済み、かつChromeの場合)
    ※Safariはこの機能に不具合がある可能性があるため、直接アドレス等を入力してください。
  4. カメラやマイクをアクセス可能へ設定
  5. 解説が英語で始まります。緑色のボダンや”×”をクリックして進めます。
    (先に進めない場合、F5ボタンで再読込すると、先に進める場合があるそうです)
  6. Remo会場(下図)に入ったら、受付テーブル「0」をダブルクリックしてください。

(会場URL先のイメージ)

2.参加後の設定

左上の三つの線が入ったボタンをクリック

  1. My Profileをクリック
    ⇒鉛筆マークをクリック(写真、名前を変更できます)
    ⇒Save Changesを押して保存
    ⇒右上の”×”ボタンで元に戻る。
    My Profileに登録した画像がアイコンとしてフロアレイアウト図に表示されます。
    顔写真または識別が容易な短い文字列(姓)等の画像だと誰がどのテーブルに着席しているか俯瞰しやすくなります。
  2. カメラの変更(背景を変更する場合はSnap Camera選択)
  3. マイクの変更

3.設定終了後は、まず受付へ

受付テーブル「0」をダブルクリック

4.背景の変更(必要に応じて)

無料でご利用頂けるSnap Cameraでの背景設定をご紹介します。

*大切なことは、ヴァーチャル会場のURLに入る前に、Snap Cameraの設定を完了しておくことです。
*なお、Snap Cameraは画像処理の負荷が重いため、数年前以前のPCでは動作しなかったり、映像の動きが鈍くなる可能性があります。

Snap CameraのダウンロードURL: https://snapcamera.snapchat.com/

  1. アプリをダウンロード(MacかWindowsを選択)
  2. ダウンロード、インストールが完了したら、Snap Cameraを立ち上げる。
  3. 虫眼鏡マークの検索窓で、背景やデコレーションを選択
    検索ワードの例
    Office, WFH (work from home) Green Screen, WFH Library, WFH Universe,
    WFH Building, WFH Sunset, WFH Beach Hotel etc.
  4. 使用したい背景の★にチェックを入れて黄色にします。
    (背景設定が完了)

4.参考資料

  1. Remo への参加方法 by Remo [YouTube]
  2. Remoの使い方徹底解説 by Osakan Space [link]
  3. Remo利用方法 by Art Hours [link] ※Snap Cameraダウンロード方法付き

(以上)

(ご参考)URL(Remo): https://remo.co/

RemoでMTGした様子