RA研究発表会の開催(2021年度春学期)

2021年7月17日、24日(土)、RA6名が所属研究科で取り組んでいる研究内容を異分野の人に向けて発表する「RA研究発表会」をオンラインで開催しました。発表会には、産業界シニアメンターと教員が参加しました。本発表会では、専門性の異なる人どうしが相互に内容を学び、議論することで、お互いの専門性に対する理解を深めるとともに、専門外の人へ伝える力を養うことを目的としています。

本年度は、RA6名全員がMMD教育システムの最後のフェーズである博士課程に在籍しています。過去に発表した内容を振り返りながら、現在新たに取り組んでいるテーマやその方法論、今後の見通し等を発表しました。RAの研究テーマは、毎週土曜日にリーディングで議論している社会課題解決プロジェクトのテーマとは全く異なりますが、専門的な知識や技術を、未知なる社会課題に対峙する際にも、存分に発揮することを期待しています。