イベント(本プログラムの特徴的な活動)

本プログラムの特徴的な活動は、授業の一環で行われるものと、授業とは別に行われるものに分けられます。授業の一環では、グループプロジェクト演習の成果発表会やフィールドワーク等があります。一方、授業とは別に、主専攻の研究成果を異分野のRAに対して英語で発表するプログレスミーティング、自分の人生を2倍も3倍も豊かにし得るキャリアパス講演、泊まり込みで多様な分野の教員やメンターと討論できる夏・冬キャンプ、海外インターンシップ派遣や海外ワークショップに参加するグローバル活動、1年間の活動成果を広く社会に発信するためのシンポジウムや合同フォーラムへの参加等その他多様な活動があります。

授業の一環

授業以外の活動

キャリアパス講演

株式会社ニッセイ基礎研究所 大澤寅雄 氏
「文化生態観察のすすめ」

2018年11月17日(土)、本プログラムの活動拠点である日吉西別館にて、ニッセイ基礎研究所 主任研究員の大澤寅雄氏よりご講演を賜りました。 大澤氏は1994年に慶應義塾大学文学部をご卒業後、劇場コンサルタントとして公共ホール・劇場の管理運...… 続きを読む

キャンプ(夏・冬)

2018年度 サマーキャンプ

日程: 2018年8月25日(土) ~ 8月26日(日) 場所: 丸紅多摩センター研修所〒192-0363 東京都八王子市別所2丁目39番2 慶應義塾大学博士課程教育リーディングプログラム「超成熟社会発展のサイエンス」では、2012年度から...… 続きを読む

グローバル活動, インターンシップ

IEEE RAS-JJC Young Award (IROS, CASE)2018を受賞

本プログラムの中島由勝RA(理工学研究科・博士課程2年)が、国際会議IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS) にて発表し、IEEE ...… 続きを読む

シンポジウム

「リーディングプログラムの今後の展開に向けて」2017年度シンポジウム開催報告

2018年3月22日(木)、品川プリンスホテルにて、本プログラム主催によるシンポジウム「リーディングプログラムの今後の展開に向けて-新しい産学連携に挑む-」を開催しました。産業界を中心に100名を超える方々にご参加いただき、本学が育成してき...… 続きを読む

その他の活動

2017年度 修了証書授与式・成果発表会 開催報告

2018年3月23日(金)、三田キャンパス北館ホールにて、修了証書授与式と成果発表会を行い、2期生8名と3期生1名の博士学生が新たな進路へ飛び立ちました。 式では、長谷山彰塾長の開会挨拶に始まり、来賓挨拶として、毎週土曜日に学生の指導にあた...… 続きを読む