高橋 貴臣

主専攻 理工学研究科 M1
修士(経済学)
研究テーマ

独占企業の動学理論

趣味 バイク、音楽

RA自己紹介

私は主専攻で経済理論を研究しております。経済学は、現実の複雑な事象を抽象化することによって、一般的な経済法則を導き出すことをひとつの大きな目的としています。しかし、その抽象度の高さから、現実との対応を見失いがちになることも少なくありません。
そこで私は、リーディングプログラムの活動を通して、現実の社会ではどのような問題があるのかということを実践的に学びたいと考え、プログラムへの参加を決意しました。
理論と実践の両側面から経済学を学ぶことで、専門性により深みを持たせることができると考えます。そして、ここで身につけた高度な専門性と俯瞰力をもって、社会をより良い方向へ導くことを長期的な目標とします。