岡本 翔平

主専攻 経済学研究科 D1
修士(経済学)
修士(医科学)
研究テーマ

生活習慣病予防・介護予防へのインセンティブ策

趣味 旅行、スポーツ

RA自己紹介

私は経済学を専門とし、その中でも、まさに「超成熟社会」の課題である社会保障制度について研究しています。私が大学院進学を決意したのは、リーディング大学院プログラムに参加したいと考えたからでした。学部時代、卒業後には、いきなり安定を求めて、どこかの大企業に骨を埋めようとするのではなく、①実用的な専門性を培うことができ、②語学力など幅広く活躍するためのスキルも磨くことができ、③周囲の人たちと切磋琢磨できる環境に身を置きたいと考えていました。私のそんな欲張りな願いに合致したのが、このプログラムだったのです。まだ慣れないことばかりで慌ただしい毎日ですが、5年間で多くのことを学びとっていきたいと考えています。