田中 里芳

主専攻 理工学研究科 M1
修士(美学)
研究テーマ

20世紀初めのヨーロッパにおける「黒人芸術art nègre」の発見と評価

趣味 旅行、写真、読書、美術鑑賞

RA自己紹介

中学・高校時代にかけてフランスに在住したことをきっかけに美術に興味を持ち、現在では西洋近現代美術史を専門にしています。グローバル化している現代社会では、多様な価値観を受け入れることが求められていますが、様々な時代や地域の芸術を鑑賞することによってこの問題を解決できないかと考え、現在その実証を行っています。本プログラムに所属する、様々な分野を専門とする方々に意見をいただきながら、多角的な視点から「芸術」の可能性について考察していきたいです。