氏家 慶介

主専攻 政策・メディア研究科 M2
研究テーマ

組織での人間性回復 居場所作りの視点から

趣味 バドミントン、コーヒー、一週間0円で生活すること(土日は除く)

RA自己紹介

働く人がどのようにして「居場所」を感じるのかをテーマに研究をしています。「居場所」とは「自分が自分でいられるところ」「自分らしくいられるところ」。「企業で自分らしくなんて甘い」なんて声が聞こえてきそうだけれど、決して自分の好き勝手に生きることが「自分らしく」生きることではないと思っております。「自分らしく」とは、物事への取り組み方、アプローチ。やりたいことをやるのではなくて、やらなければならないことであっても、どう自分らしく取り組むか。それは自分次第、自分のこころの持ちよう次第ですよね。超成熟社会において、年金制度が疲弊し、定年が延長し、僕たちは何歳まで働くことになるのかわかりません。そんな長い職業生活を、機械の部品として生きるのか、自分らしく生きるのか。僕は、あなた“らしさ”を支援できるような人間になりたい。そういう想いで研究をしています。