角 晴美子

主専攻 経済学研究科 M2
研究テーマ

医療経済学

趣味 ピアノ

RA自己紹介

私が博士課程教育リーディングプログラムに参加したきっかけは大学4年生の2月に自宅に送られてきた経済学研究科の入学手続きの封筒の中に案内の紙が入っていたからです。このプログラムの本格的な文理融合環境、そして社会で活躍する博士人材の創出を目標としているところに惹かれました。
 そして4月末の試験まで必死で準備しました。また大学院に入学してから気付いたのですが、経済学研究科は学生数が少なく、大学に行っても一言も言葉を発しない日もありました。幸いにも試験に合格することができ、博士課程教育リーディングプログラムに入ってからは切磋琢磨し合える色々な研究科の仲間が見つかったことは私にとってとても大きかったと思います。
正直主専攻の研究に加えて自分にとって未知の分野を色々な形で勉強することはかなり大変ですが、様々な先生方、メンターの方々、RAの方々と接することで得られる見返りを考えると非常に有意義であると思います。