宮本 佑

主専攻 薬学研究科 M2
研究テーマ

免疫B細胞におけるB細胞受容体刺激を介したNF-κB分子の振動様キネティクスの生物学的意義の探索

趣味 野球観戦、体を動かすこと

RA自己紹介

私は、主専攻の研究の傍、様々な分野の技術や思考に触れてきて、これらを統合的に扱うことができれば前人未到の学問の扉が開けてくるのではないかとずっと考えてきました。実際に、私の専門分野である基礎医学・生物学では、制御工学的な考え方やICTを活用することで、新たな発見があり生命をより深く理解することが可能になってきています。さらに、私自身知らないことがあるのが嫌という性格で、一つのことに集中するよりもいろんなことに興味があり、それらを繋げて何かを考えるというスタイルが向いていると学部生時代に確信しました。本プログラムへはそのような私の知的好奇心を満足させてくれる機会が満載であると思い、また新たな厳しい環境を求めていたこともあって参加を決意しました。このプログラムを通して、いろんなことに触れ、自分なりの学問に対する哲学を追究していきたいと考えています。