プログラムについて

今、高度博士人材育成に大きな注目が集まっています。
社会が大きく変化する中、産業界、国際機関、国・地方の政策決定の場で、骨太の専門の上に、俯瞰力、独創的な企画力、高いマネージメント力を持った新しい型の博士の登場が渇望されています。
本プログラムは、慶應義塾大学大学院13研究科の中から選抜した学生を対象に、本格的な文理融合と、産業界・行政体との密な連携による革新的な教育環境の中で高度博士人材を育成し、社会の要請に応えて参ります。

(注)本プログラムは、平成23年度文部科学省 博士課程教育リーディングプログラム(オールラウンド型)に採択されたものです。