ミネベア株式会社代表取締役 貝沼由久氏 「企業経営とリーダーシップ」を語る

2015年11月28日(土)、本プログラム活動拠点である日吉西別館において、ミネベア株式会社代表取締役の貝沼由久氏にご講演をいただきました。

ミネベア株式会社は、ベアリングやモーター、計測機器などの電子機器部品の製造および販売を行っている会社です。その利用先は多岐にわたり、我々が朝起きてから寝るまでミネベアの製品の恩恵を受けない日はないといっても過言ではありません。そのような、まさに世界を動かす企業であるミネベア株式会社の代表取締役社長である貝沼氏に「企業経営とリーダーシップ」というタイトルでご講演いただきました。

貝沼氏は、今回の講演で「経営とはなにか」という問いに対して「経営とは継続させることである」という一つの答えを示されました。そのための方法として、多様性を確保しリスクヘッジするということを挙げられました。また、リーダーの資質ということについて、人の先頭に立ちコミットメントの姿勢を示す、競争を楽しむ、人のやらないことにチャレンジするといったことを挙げられました。

非常に熱気に満ちた講演を通して、貝沼氏はまさに目指すべきひとつのリーダー像であると感じました。「他人が笑うほど高い志もって、それを断固として実行するのがリーダーである」とは貝沼氏の言葉ですが、貝沼氏自身がその体現であるように感じられます。そのような方の講演を聞き、意見を交わせたことは、グローバルリーダーを目指す我々にとっての大きな励みとなりました。貝沼氏のようなリーダーが本プログラムから一人でも多く生まれるために、これからも切磋琢磨してまいりたいと思います。

(Texted by: RA 4期生 経済学研究科M1 高橋)

貝沼由久氏
ミネベア株式会社 代表取締役 社長執行役員
ミネベア株式会社 : http://www.minebea.co.jp/