カテゴリー別アーカイブ: その他の活動

2016年度修了証書授与式・成果発表会

下記の通り、RA1期生の修了証書授与式・成果発表会を開催しました。

その模様については、こちらをご覧ください。

            記

(1)日時:2017年3月24日(金)
13:00 ポスター発表
14:00 開会(修了証書授与後、段上で記念写真)
17:15 閉会
17:30 懇親会(北館ファカルティクラブ:会費制)

(2)場所:慶應義塾大学 三田キャンパス 北館 ホール
https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html
北館の位置は、ここをクリックすると確認できます

(3)主催:慶應義塾大学博士課程教育リーディングプログラム(オールラウンド型)

(4)参加:①入場無料(懇親会は会費制)
②参加登録が必要(下記サイトからご登録) ※登録の受付は終了しました。

(5)お問い合わせ・ご連絡先:
慶應義塾大学博士課程教育リーディングプログラム(オールラウンド型)事務局
住所 〒223-8522 横浜市港北区日吉3-14-1
メール lua3-info@adst.keio.ac.jp

・ご案内状は、ここからダウンロードできます
・チラシPDFは、ここからダウンロードできます

SuperDoctorEmbark2016_01

SuperDoctorEmbark2016_02

1期生による政策提言公聴会

下記の通り、RA1期生による政策提言公聴会を開催しました。

その模様については、こちらをご覧ください。

PDFは、ここからダウンロードできます

まもなく社会へと飛び立つ次世代の博士
“SUPER DOCTOR”たちが、
超成熟社会発展のための
10のアイデアをお話します。

日時:2017年2月27日(月) 13:00~17:15
会場:文部科学省 情報ひろば(旧文部省庁舎1階 ラウンジ)
http://www.mext.go.jp/joho-hiroba/access/index.htm
式次第:
13:00~14:00 ポスター発表(10名)
14:00 開会挨拶 (プログラムコーディネーター 神成文彦教授)
14:05 来賓挨拶 (文部科学省)
14:10 発表 (10名、150分)  途中15分休憩
16:55 講評と閉会挨拶 (政策提言指導 永野 博 訪問教授)
17:15 閉会

☆発表者リスト

No. 氏名 所属学年 提言先 提言テーマ
1 兪 浩洋 理工D2 JSPS
文科省
大学内異分野融合の好循環を実現するための施策
2 吉岐 航 理工D2 文科省 小中学校における異文化交流支援プログラム~広く開かれた日本へ向けて~
3 安藤大佑 理工D2 内閣府
文科省他
来るべきオープンサイエンス社会に向けたソフトウエア公開促進のための方策
4 永嶋弘樹 理工D2 経産省
文科省他
次世代IoT産業協議会~ヒトのつながりが価値を産む時代を創る~
5 長尾建 理工D2 経産省
消費者庁
多様化の時代における“消費の質”を上げる新たなパーソナルデータ利活用枠組み~消費者が事業者が納得できる利活用に向けて~
6 山本優理 政メD2 経産省
厚労省他
ヘルスケアサービスの人財・規格統合に向けて~サービスas well as グッズ~
休憩(15分)
7 加藤拓巳 理工D2 厚労省
文科省他
「超成熟社会」の予防医療における医療コーチング普及事業―健康寿命の延伸,労働力不足の解消に向けて―
8 若泉謙太 医D4 厚労省 社会的な慢性痛対策に関する提言-日本のWell Being強化のために-
9 坂本正樹 法D2 法務省
厚労省
超成熟社会における相続問題解決のための遺言書普及事業-責任ある社会の構築に向けて-
10 段 牧 理工D2 国交省 老朽化インフラ対策のためのソーシャルインパクトボンドによる資金調達手法-官民+市民による持続可能で安心なインフラの維持管理に向けて-

PublicHearing2016_1

PublicHearing2016_2